百足屋 オープン

本日、百足屋さんがオープンしました。

 

mukadeya3.jpg

mukadeya2.jpg

あいにくの空模様ですが、

素敵なお花が並びとても華やかです。

mukadeya1.jpg

ポストは今でも現役です。

旅先からの葉書きなど、送ってみてはいかがでしょうか?

 

mukadeya cafe.jpg

 

和スイーツを楽しんだり、

 

着物で抹茶体験と街歩きができるプラン(3,570円~)などもあります。

川越にお越しの際は、ぜひお立ち寄り下さい。

 

 

2021年3月8日(月)、東洋堂向かいに百足屋さんがオープンします。

百足屋は川越市指定有形文化財田口家を再生利活用したもので、

川越の文化を体験できる場となっております。

フラワーアレンジメントやクラフト、そば打ち、キツネ面の絵付けなどが体験でき、

この先も様々な体験ができるようになります。

mukade rentalkimono.jpgのサムネール画像

この奥で着物をレンタルして、川越の街を散策できます。

 

mukade kaidan.jpgのサムネール画像のサムネール画像

階段を上がると、更衣室。

 

mukadeya tyukichi.jpg

 

鼠屋ちゅう吉さんと東洋堂のコラボ商品も置いています。

 

mukade anmitsu.jpg

当店のさつまチップを使ったあんみつ。

1階のカフェでは、河越抹茶や狭山茶をセルフで点てて味わえます。

 

mukade hinadan.jpg

こちらは奥座敷に飾られた田口家のおひなさまです。

口家では昔からの仕来りで、男子も桃の節句を祝っていました。


このおひなさまは、慶応3年(1867年)に10代目吉兵衛の初めてのひなまつりに飾られたものです。

初節句を祝うため江戸に出向いて買い求め、新河岸川の舟便によって運ばれました。

 

 

mukade nakaniwa.jpg

中庭もきれいに整備されました。

敷地内にあるすべての蔵を昔のままの姿で残しています。

川越にお越しの際は、ぜひお立ち寄り下さい。

先日こちらで紹介した『いもせん しょうゆ味』の販売を開始しました!

サクサクした食感のいもせんに地元川越の松本醤油さんのだし醤油を塗り、

風味豊かな一品となっています。

imosensyouyu2.jpg

1袋6枚入り 324円

お茶うけや、ビールのおつまみにも!

 

47CLUBにて販売しています。

www.47club.jp/13M-000062ctj/goods/detail/10153515/

 

 

松本醬油さんは1764年(明和元年)の創業で250年続くお店です。

DSC_0105.jpgのサムネール画像

 

天保元年の蔵で作っています。歴史ある蔵の中には、麹菌や酵母菌、乳酸菌といった様々な菌が生息していて、これらの菌の働きで松本醤油さんの醤油は生まれているそうです。

_DSC6460.jpg

いもせんの新しい風味が発売されます。

『いもせん しょうゆ風味』

   2月発売予定

imosensyouyu.jpg

川越で約250年続く松本醤油商店のだし醤油を使用しております。

お芋の素朴な味と、醤油の香ばしい風味が後をひきます。

お茶うけに、川越のお土産に、ぜひご賞味下さい。

ビールのおつまみにもピッタリです。

1袋6枚入り 324円

年内は31日(木)まで営業致します。

年始は1月1日(金)をお休みとさせていただき、

2日(土)より通常営業となります。

営業時間は10:00~16:30の時短営業を続けさせて頂きます。

今年1年お世話になりました。

来年も、よろしくお願い致します。

 

P1010349.jpg

12月13日の読売新聞日曜版で、川越が紹介されました。

さつまいもの特産地として、献芋式や紅赤について書かれています。

東洋堂のいもせんべいも掲載されました。

 

senbei-yomiuri.jpg

左から、

いもせんべい(140g) 540円

www.47club.jp/13M-000062ctj/goods/detail/10072484/

 

いもせんべい素焼き(75g) 540円

www.47club.jp/13M-000062ctj/goods/detail/10072482/

 

いもせんべい紅赤(130g) 540円

www.47club.jp/13M-000062ctj/goods/detail/10072481/

 

各種、インターネットでも販売しております。

どうぞご利用下さい。

 

去る12月1日(火)、川越氷川神社において献芋式が執り行われました。

川越地方では12月1日を「紅赤いもの日」と定め、その長い伝統を守っています。

120年続いている紅赤の長寿力にあやかり、新型コロナウイルス禍を乗り越えるため

来年の豊作と商売繁盛を祈願しました。

kenushiki1.jpg

 

kenushiki2.jpg

 

当日会場では各種さつまいも商品や生芋の展示解説が行われ、

舞殿においては巫女舞が披露されました。

kenushiki3.jpg

 

市内5店舗の商品を集めた商品販売も行われました。

来年も開催される予定です。

お近くにお越しの際は、ぜひお立ち寄り下さい。

東洋堂の商品が、ふるさと納税の返礼品になります。

henreihin.jpg

いもせんべい、いもせん、月見糖の詰め合わせです。

ふるさとチョイス掲載開始は令和2年12月4日からになります。

 

蔵里 再オープン!

4月初旬から全面休業していた蔵里が

換気向上対策工事を行い、10/1(木)再オープンしました!

換気を改善しようにも国の登録有形文化財のため建物を改造できず、

原形を維持しながらの設備工事が必要でした。

そのため大型の換気装置と追加のエアコンを天井からつり下げて設置。

室外機との配管も数少ない窓まで引いて通すなど、文化財保護と両立させました。

kurari_kanki.jpg

 

 

また、高性能空気清浄機も10台配備。

サーモカメラによる検温や、アルコール消毒も実施しています。

 

kurari_kanki2.jpg

 

 

おみやげ処 明治蔵では、東洋堂の商品も取り揃えております。

 

kurari_toyodo.jpg

ぜひ、お越し下さい。

当店は、埼玉西武ライオンズ協賛店です。

リーグ3連覇目指して応援しています!

Lions.jpg

岡田雅利選手のサインボール