川越の観光

 みなさま こんにちは!

まだ梅雨が明けていないのに既に夏ですね…

夏と言えば川越百万灯夏まつり♪

2017年7月29日(土)30日(日)に開催されます!

先日紹介した「川越浴衣まつり」も百万灯夏まつり内で開催されます。

【イベント紹介】

☆7月29日(土)☆

14時10分:パレード参加団体演奏演技・・・本川越駅交差点

15時00分:開会式典・・・本川越駅前特設ステージ

15時35分:パレードスタート・・・本川越駅→一番街方面

16時20分:OH!通りゃんせKAWAGOE・・・本川越駅前ほか

17時00分:みこしスタート・・・連雀町→会議所→仲町→連雀町周回

☆7月30日(日)☆

14時00分:演奏etc…・・・本川越駅前特設ステージ

14時00分:にぎわい広場・・・一番街周辺

14時10分:川越市吹奏楽団etc…・・・連雀町交差点ほか

15時30分:川越藩ゆかりの時代行列・・・本川越駅→一番街方面

17時20分:川越浴衣まつり・・・本川駅前特設ステージ

他にも様々な楽しいイベントが盛りだくさんです!


2017年8月26日には第27回小江戸川越花火大会も開催されます

場所は伊佐沼公園、18時30分スタートです!(^^)!

盛夏の真っただ中のイベントを満喫してみてください‼

 

natsumatsuri.jpg

 

 

縁むすび風鈴

 みなさま こんにちは!

梅雨も終わり、もう夏ですね。

今年の夏も猛暑になるみたいですよ・・・。


川越氷川神社では夏の期間限定で「縁むすび風鈴」が開催されます。

風鈴の回廊があり夜にはライトアップされ

風が吹くと一斉に風鈴がなり暑さも忘れてしもうくらい心地よい空間です。

夏の川越観光にオススメです♪

hikawa1.jpg hikawa2.jpg hikawa3.jpg

 

川越氷川神社

〒350-0052

埼玉県川越市宮下町2-11-3


日程 平成29年7月1日(土)~9月10日(日)

風鈴回廊 9時~21時

 

川越浴衣まつり

みなさま こんにちは(^^)

本日の天気は曇りで少し肌寒い気温になっております。

気温の寒暖差がありますので体調を崩されませんようお気を付けください!

 

もうすぐ夏がやってきますね。

川越の夏と言えば…そう!川越百万灯まつりですね☆

この百万灯まつりと同時に川越浴衣まつりが開催され

浴衣ファッションコンテストがあります‼

今年は川越を舞台にしたアニメ「月がきれい」とコラボをし

当日はこのアニメの監督さん・声優さんが来る予定になっております。

浴衣でお祭り……いいですね♪

 

【詳細】

☆川越百万灯まつり

 2017年7月29日(土) 30日(日)

☆浴衣ファッションコンテスト

 2017年7月30日(日)

 本川越駅前ステージにて17時20分より

yukata maturi.jpg

 

当店はこの川越浴衣まつりの協賛店となっておりまして盛り上げていきたいと思っております。

 

 

皆さま こんにちは!

関東も梅雨入りし、これから雨が多くなりますね。

6月はアジサイが見頃をむかえます。

綺麗なアジサイを見れるので梅雨も悪くないかもしれませんね!


本日は来月に川越で開催されるイベントのお知らせをさせて頂きます☆

2017年7月2日(日)

蓮馨寺にて「川越ファーマーズマーケット」が開催されます!

川越で採れた野菜や果物などの販売や

川越産農産物を使った料理を頂けたりします。

広場ではワークショップも開かれます。

他にも様々な素敵なイベントがあります!

川越観光をしながら

川越ファーマーズマーケットに足を運んではいかがでしょうか♪


【詳細】

日時:2017年7月2日(日)

   10:30~16:00 小雨決行

場所:蓮馨寺境内広場&講堂内

   埼玉県川越市連雀町7-1

 

kawagoeF1.jpg

kwagowF2.jpg

 

 

 

みなさま、こんにちは!

だんだんと春らしくなってきましたね

川越は今週末からいよいよ春まつり。

毎週末は、あちこちで行列が見られ、たくさんの観光客の皆さんでにぎわっております♪

 

さて、みなさんは、川越の富士見やぐらをご存じでしょうか?

富士見櫓とは・・・↓

富士見櫓から見える富士山!!

 

この貴重な川越の富士見櫓が、ただいま、法面の保全作業を行っています。

富士見やぐら.jpg

 

 富士見やぐら2.jpg

 

 

 富士見やぐら3.jpg

 

法面の大木の伐採を行っているので、すっきりして見えます。

ただ、カブトムシがよく集まってた大木も伐採されてしまって、残念な気もします。。(´;ω;`)

 

みなさま、こんにちは♪

今日は、今年も川越まつりで登場する、浦嶋の山車を紹介します!♪♪

浦嶋の山車は、東洋堂のある、松江町二丁目の山車です。

 

お祭りの期間以外、川越の山車は、市内の倉庫や蔵などに大切に保管されています。

皆さんも、川越の街を歩かれると、あちこちで、「○○の山車」と書かれた背の高い倉庫を

ご覧になったことがあると思います。

浦嶋の山車は、こちらです

(写真左側が、当店です。)

浦嶋の山車2.jpg

 

さて、この浦嶋の山車ですが、

今年の川越まつりを控えて、

現在、町内のお宅や蔵で着々と準備中です。

下の写真は、山車の上に乗っている、浦嶋太郎のお人形です。

  浦嶋太郎2.jpg

山車本体と、山車のお人形や織物は、別々に保管されているのですね。

それにしても、浦嶋太郎って、こんなハンサムだったの?!!

っていうくらい、凛々しいお顔ですね!!  

 

浦嶋太郎3.jpg

 

着ているお着物も、

漁師の浦嶋さんというより、

どこぞのお殿様という雰囲気で、

すばらしく美しいです♪

だけど、玉手箱、しっかりかかえてますね!!

川越氷川神社の祭礼絵巻には唐人の衣装を着て、

魚の作り物を頭にかぶっている子どもの行列があります。

行列には浦嶋太郎と乙姫を演じる子供がいて、

全体を見ると浦嶋太郎と乙姫の婚礼行列になっています。

川越の浦嶋太郎もそこから来ているのかも知れませんね。   

 

浦嶋西陣織2.jpg 

こちらは、山車に使われている、西陣織の織物です。 

浦嶋西陣織.jpg

 

どちらも、素晴らしい出来栄えですね。

さすが、京都の祇園祭の流れを引く、

優雅な江戸の天下祭の薫りが、随所に漂っています♪♪♪

みなさん、こんにちは。
近頃はアジサイが満開になって綺麗ですね!
すごしやすい日が続きますが
どこかに出かけましたでしょうか?


埼玉県最大といわれる伊佐沼の工事も終わったようです。
一時期は水もなかった伊佐沼でしたが、
現在ではがかかり、ハスも浮いています!


伊佐沼”12 橋2小.jpg

以前までは伊佐沼は沼の周りから観光するしかなかったのが
橋の完成により、沼の上からの景色も楽しめそうです


伊佐沼”12 橋小.jpg

~ 記事一覧 ~

川越駅、幸町、小江戸川越観光協会に加えて、
新しく仲町に観光案内所が4月1日(金)よりオープンしました。



観光案内所は、観光情報や
観光パンフレットなどを
提供しております。

 

 

 

仲町観光案内所 店内小.jpg


仲町観光案内所はもともと「笠間支店」という
呉服店だったそうです。
建物は川越伝統の蔵づくりになっております。




現在は、中に入ると展示スペースが設けられており、
江戸時代から続く川越伝統の川越唐桟が展示されています。
 

※現在、都合により川越唐桟の展示を中止しております。

 

仲町観光案内所 展示小.jpg

またさらに、仲町観光案内所の裏庭から一番街に続く新ルートも登場です。

 

仲町観光協会:埼玉県川越市仲町2-3(川越商工会議所の向かい)

 

富士見櫓 つづき

 

先日、富士見櫓から見る富士山のお話をしましたが、その後頂上部分に杭が打ち込まれました。

土手の保全と危険防止のためだそうです。櫓の再建はまだ先のようですが、早く櫓から、富士山を眺めたいものですね

富士見櫓杭1.jpg 富士見櫓杭2.jpg