2010年4月アーカイブ

  本丸御殿_正面.jpg以前「修復中の川越城本丸御殿」「本丸御殿の屋根瓦」で川越城本丸御殿の保存工事についてご紹介させていただきました。

工事の進捗状況を見てきました。

屋根には瓦が載せられ、以前は銅板を葺きまばゆい光沢をした銅板屋根が見えていました。
銅板屋根は雨にあたるとすぐ真っ黒になってしまうそうで、素屋根解体から雨が降るまでの期間限定の光沢屋根となってしまいました。

皆さんにお見せできなくて残念です。


本丸御殿_横から.jpg





今は巨大な素屋根解体が終わり、ようやくフェンス越しに屋根が見えてきました。






 

 

 瓦が葺かれ白漆喰の修繕が行われて、屋根は真っ白です。


桜.jpg

 

 

桜も綺麗に咲いていて、沢山の方が修繕工事を見に来ていました。

 


完成が楽しみですね。
進捗状況、またご報告させていただきます!

◆川越城本丸御殿保存修理工事サイトはこちら

         以前「川越城の堀復元 ~川越城中ノ門堀跡~」「完成予定図に近づいてきました ~ 中ノ門堀跡 ~」で、川越城のお堀についてご紹介させていただきました。

この度、川越市による整備が4月1日にて終了いたしましたので ご紹介させていただきます。

中ノ門堀跡.jpg
3月28日(日曜)に中ノ門堀跡の完成を祝って竣工式が行われました。



門.jpg


 

4月1日(木曜)からオープンしており、9時~17時まで見学する事が出来るそうです。

 

 

 

 



中ノ門_イメージ図.jpg




 

「完成予定イメージ図」とほとんど一緒ですね!

















中ノ門整備完了.jpg


以前までは中ノ門堀跡の門をふさぐようにして民家があったので、堀の存在を知らない人が多かったと聞きます。
 中ノ門しくみ.jpg

 

 

川越城の名残を感じることが出来る堀が整備され、こうして残された事で、城下町の風情を少しでも感じることが出来るようになりました。







ときも.jpg

 

 

ちなみに4月1日(木曜)当日、川越市のマスコットキャラクター「ときも」がこのオープンを記念して9時~、13時30~の2回にわたり登場し、PRしていたようです。






 

川越城は日本100名城のひとつとして知られています。
一番街と本丸御殿を結ぶ中間の地点にありますので、川越にいらっしゃった際にはお立ち寄りいただけたらと思います。

 

 川越城と中ノ門堀.jpg

 


 

産経新聞_20100328.jpg先日、小江戸 春まつり オープニングイベントの火縄銃鉄砲隊演武についてホームページ上でコメントさせていただきましたが、2010年3月28日の産経新聞で一部紹介されていました。

よく見ると・・・

当店の社長が右端に写っていますね


春まつりは5月5日までありますので、これを機に皆さま 小江戸川越に足を運ばれてはいかがでしょうか?

「ホームページ見ました!」と一声いただけると、これからも励みになります
東洋堂も是非ともよろしくお願いします。

時の鐘菓子屋横丁からも近いので、お気軽にお立ち寄りください。
お待ちしております。

(東洋堂スタッフ:今井)